■【高校1年〜2年生】
スポーツ留学準備生の受け入れについて
 
【早い段階から留学準備!】
NSAAスポーツ留学学院では、高校1年〜2年生からスポーツ留学準備生として受け入れています。
早い時期からのスポーツ留学に向けた英語の勉強に備え、しっかりとした『スポーツ留学の目的意識』を持ち、高校の部活や学業と同様に、「継続してやり抜く力」を一緒に身につけて行きます。
 
この時期に大切なことは、部活を中心とした生活に、『高校での成績管理』とその成績につながる『自分で進める学習習慣づくり』です。もちろん英会話教室に通ったり、留学に必要な英語を勉強する必要はあったほうがいいです。しかし、まずは学校の英語の成績を上げるための努力やサポートをさせていただきます。それは、海外大学の授業やスポーツでは、『与えられたものや指示されたものをこなす』という事だけでは通用しないため、一緒に積極的な勉強を目指します。
 
NSAAスポーツ留学学院では、早い段階から英語学習に加え、『スポーツ留学の目的意識』と『そのための自主的に動いていく習慣づくり』を一緒に進めていくことで、海外の大学に進んだ際に、自ら力で突き進んで行けるようにトレーニングを行っていきます。
募集時期
NSAAの留学説明会や個別カウンセリングを受け、留学準備生として参加する月からサポートを開始します。*随時募集を行っておりますので、詳細についてはお問い合わせください。
 
サポート内容
■高校の成績管理
毎学期の中間と期末の成績を報告し、定期的な個別カウンセリングを実施
 
■英語学習のサポート
中学英語から高校の英語の学習サポートに加え、海外大学に必要となる英語の基礎を身につけていきます。定期カウンセリングでは、習熟度をテストを実施し、英語のレベルアップと同時に、習慣づくりに励みます。
 
■留学の目的意識
「なぜスポーツ留学をするのか」を漠然とでも構わないので考える事を行います。各自が考える留学のゴールから、今から何をしていくかを考え、実行していく事を一緒に考えて実行し、そしてどうすればよくなるかという改善をさらに一緒に考え、成果につなげていきます。
 
■先輩の合宿やスクーリングに参加
先輩の声や実際に接する事で、スポーツ面や勉強面で非常に良い刺激とモチベーションに繋がります。学生同士で積極的な意見を交換できる場を提供し、NSAA留学生が海外で活躍できる土台を作っていきます。
短期スポーツ留学を経験
1週間ほどの海外での生活を事前に経験をしておくことで、スポーツへの取り組みや英語学習への高いモチベーションに繋がります。現地での英語やスポーツの経験に加え、ホームステイによる食生活や生活環境を経験します。
 

スペース

 
■海外で活躍している先輩の声へ!

現地で活躍しているスポーツ留学中の先輩の声を見て、あなたを奮い立たせてください。きっと留学前、留学中とスポーツ留学をする上で、最高のアドバイスになります!   

▲ページのトップへ